スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

先週の出来事・・・

 2011-03-20
姉妹店Bee's Muffin Cafeのブログ等でもご存知のように、
先週のカフェタイムデザートは、
「あまおう パフェ」でした。

先々週、スーパーであまおうイチゴを見て、
妄想が膨らんだことからの実現。

基本、自分が食べたいもの!ですね。
だから、妥協できず・・・
適当価格で、妄想にどれだけ近づけるか・・・

あまおうパフェ、
喜んでいただけて、良かったです。
折角なので、今週もイチゴパフェをしようと思ってます。
Bee's Muffin Cafeのブログでもまたご案内いたします。



金曜の夜は、竜王山公園オートキャンプ場へ和太鼓奏者 壱太郎さんのライブへ。


すごく良かったです!

もっとうちのお客さんにも来ていただきたかった!!

場が浄化されていくような・・・
ドンって音が自分の内に響いて・・・
和太鼓と鈴の音が、こんなに心地いいとは思いませんでした。

叩いて音を出す。
すごくシンプルなこと。
きっと太古の昔から、人々が神へ、自然への畏敬の念を込めて演奏していたであろうと
太鼓の音を聞きながら、祈りを捧げるような気持ちになりました。

対照的に、叩いて音を出していない“間”の時を感じられて、
とても貴重な体験ができた気がしています。

アホな感想になるかもしれませんが、
音を出さないことも演奏なんだなぁと思いました。

昔、坂本龍一さんのライブで、
全身を使って小さい音を出したのを見て、
一流ってこういうことなんだなぁって思ったのをふと思い出しました。
(一緒に行った友達は、坂本さんに興味が無く、ピアノの音が心地よかったみたいで、隣で寝てました。
・・・いらん事も思い出してしまったなあ・・・)

どれだけの技巧を使って音を出すかだけでなく、
音を出さないことでもその場に居た人を感動させられるってすごいですね。

ライブってやっぱりいいなぁ~


壱太郎さんのキャラも良かったですよ。
太鼓を叩く凛々しい姿と違って、お話する時のお茶目な感じが
とても素敵でした。

開演前に、キャンプ場事務所をジャージ姿でうろうろされてる時は、
全く気づかず、知らない兄ちゃんがいるなぁと思ってました。
珈琲を淹れてたら、「ちょっと分けてもらえますかぁ」と、
気さくに声もかけて下さるいい感じのお兄さんでした。

また演奏会があるといいなぁと思いました。


こちらのブログも見てみてね
Bee's Muffin Cafe
竜王山公園オートキャンプ場





・・・おや?
何まじめなこと書いちゃってんの?

・・・と、言ってる人が数人いるはず。

分かってますって。
ここから、ここから。


壱太郎さんのライブでのもう1つの感想。

壱太郎さん、体操選手みたいにいい身体!!
上半身の筋肉がすばらしい!!
ジャージ姿の時は気づかなかった~

腕、肩、背中の筋肉・・・もっと見たかった。
特に背中を見たかったのに、
いざ見れるタイミングになったら、照明が落とされて真っ暗!

ノーーーーーーーーッ!!!

危ない、危ない。
我を忘れて心の叫びが口から出てしまうところでした。

アンコールの時は、
明るい状態で背中見えました。
一番後ろにいたので、椅子に立ち上がって拝見。

目の保養もさせていただけました。


・・・って話を、
昨日のプチ・ヨガの後、お客さんとヨガの先生と相方に話したら、
分かってもらえたような、
そうでないような・・・
相方は若干引き気味。

ブログに書く宣言したので。
書いてしまいました。
あはは。



スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://whatabee.blog41.fc2.com/tb.php/144-02d30d8b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。